アイキララを実際に使ってみました!

アイキララの口コミを見て使ってみました。

そもそも使いだした理由は・・・
もともとクマがひどくて、一番悩んだのが結婚式のときです。

普段はメガネで隠しているんですが、結婚式のときはコンタクトにしたので、クマが目立つ目立つ…。

どれだけ良いエステをしてもらっても、クマだけは治りませんでした。治したいと思って、あれこれ高い美容液も試しましたが、やはりクマはそのまま。

よく寝ていても、やっぱり目の下が黒いんです。

アイキララは、安いから購入してみようと思いました。
他の美容液は1万円以上したのに、これは単品でも3000円くらいで安いです。
発注したら、3日後には届きました。

封筒で、郵便受けに投函されていました。受け取りに出るのが面倒なので、投函してもらえるとすごく助かります。

中身は、チラシと本体が入ってました。本体は、こんな化粧品ありなの?!って思う形でした。注射器みたいです。説明書も入ってて、仰々しい感じがしましたが、使ってみるとわりとふつうのクリームでした。

まず、ロックがかかってたので、ロックをまわして解除して、プッシュしました。でも、最初5プッシュがんばっても全然出てこず、そのあと10プッシュくらいして、ようやくクリームがにょろっと出てきました。

クリームは真っ白で、匂いは全然ありませんでした。目元につけてみたら、かなり伸びがいい!ワンプッシュで、両方の目の下に使えるって書いてあったのですが、目の下どころか目のワキにまで伸ばせるくらい、伸びがいいです。

こんなの1本で1ヶ月も使えるのって思ってましたが、十分使えそうです。

私はオールインワンゲルを普段使ってるので、洗顔してお風呂上がりに、オールインワンを使ったあと、アイキララを使ってます。

これまでオールインワンゲルだけだったときは、朝起きたら、目元がひきつったような、ぱさぱさした感じになっていたのですが、アイキララを使い始めて、目元はしっとり!かなり保湿力があると思います。

使い始めて1週間では、劇的に変化はありませんでした。

でも、3週間目くらいから、いつもと同じ量コンシーラーを使ったら、コンシーラーのほうが余るような感じに!1ヶ月くらい使ったら、使い始めのころより、比べてみて目元が明るくなったように感じました。

なんとなく、化粧ノリもいいですし、目元でヨレてたファンデーションもしっとりついていて、肌の状態もいいです。

正直、安いし、そんなに効果を期待していませんでしたが、ほかの高級アイクリームよりずっと効果があって、アイキララはすごいと思いました。

目元がいつも潤っていて、なんとなく表情も明るくなります。

鏡で見た時、自分の目元が明るくて、嬉しい気持ちにもなれます!

買って良かったです!

 




公式サイトへ

アイキララの使い方

アイキララは注射器のような形をしています。まず持ち手の近くにある「ロック」をはずします。強い力は必要なく、軽くひねるだけでロックははずれます。

ロックがはずれたら、注射器のおしりの部分が押せるようになるので、使い始めは数プッシュ空押ししましょう。10プッシュくらい空押しすると、なかからアイキララクリームがでてきます。

指先にクリームをとって、目の下にのばします。化粧水のあとにアイキララを使うと、より目元に潤いがうまれます。

ワンプッシュででてきたクリームは、左右の目の下用ですから、ワンプッシュしたら両目の下にちょんちょんと付けて、のばすといいでしょう。

アイキララを塗った後、いつもお使いの保湿クリームや乳液を塗って、アイキララをしっかり浸透させます。

オールインワンジェルを使っているひとは、オールインワンジェルをつけたあとにアイキララをつけましょう。

使ったあとのアイキララは、誤って出てしまうのをふせぐために、ロックしておきましょう。


 

注射器の先端部分にかぶせるゴム製のキャップもついていますので、
乾燥や汚れを防ぐために、必ずつけておきましょう。



アイキララは付ける前に、肌にすこし乗せてあたためると、なじみがよくなります。

手の甲にプッシュして出して、5秒くらいあたためましょう。なじませるときは、指の腹を使い、やさしく広げます。

とんとんと軽く叩くようになじませると、浸透しやすくなります。
朝、夜、一日2回のケアがおすすめです。

顔全体にぬるとどうなる?!実際にやってみました!

アイキララは基本的に目元にぬるものです。でも、目元ほど皮膚がうすくて繊細なところに塗れるなら、顔全体にぬっても問題ないのでは?と思い、やってみることにしました。
アイキララはちょっとベタつき感のあるクリームですが、顔全体にぬってみるとどうなるのでしょうか。

いつもは手に出してから目元にぬってますが、今回は顔全体なので、顔に直接だします。

顔に3プッシュほど、アイキララを出しました。にゅるにゅるっとでてきて、粘度があるので、すぐにこぼれてしまわないのがいいですね。

この状態で、手のひらで顔全体にぬってみました。最初はかなりべたつき感がありましたが、伸びは思ったほど悪くありませんでした。
いつもは指で目元だけぬっているので、クリームにあまり熱が伝わらず、広がっていく感じがないのですが、手と頬の熱ならかなり溶けるのが早いようで、どんどんなめらかに伸びていきます。ぬってるときは、手も顔も、どちらも気持ちいいです!

でも、ぬりおわった直後は、やはりちょっとべたべたしているというか、見た目がテカって見えてしまいました。しっかり両手のひらでぬりこんだのですが…

このあと、家事をしたり、子供を幼稚園へ送って行ったりして、ふと気付くと「あれ、べたつき感がない??」そして鏡で見てみると、多少見た目のテカりは残っているものの、「なにかつけているな」と分かるほどではなくなりました。

手触りは、さらっとしていたので、いつまでもべたつきが残るわけはないようです。
3プッシュ使って多かったので、顔全体に使う時は、2プッシュくらいで様子を見たほうがよさそうですね。

このあとBBクリームをぬりましたが、いつもより伸びがよくて、BBクリームの持続性が良いように感じました。もしかしたらアイキララが、BBクリームを肌に留めてくれていたのかも知れません。使う量さえ間違えなければ、アイキララの顔全体への使用、アリだと思います!

公式サイトへ

100均「目元スッキリ遠赤外線シート」を併用

最近の100均はいろんなコスメや美容グッズが売っていますね。
目元のクマが気になる私は、このクマをなんとかできる商品はないものかと、ダイソーをうろついていました。

そして購入したのが、「目元スッキリ!」の文字が目立つ、遠赤外線シートなるもの!
薬局でも似たような商品が売ってましたが、薬局のものは500円くらいしてました。それが100円で買えるとなると、お得!さっそく購入してみました。

目の下に貼るだけで目元がスッキリするらしいこのシート、アイキララといっしょに使えば、相乗効果でより目元のクマが改善するのでは?期待が高まります。

アイキララの使い方には、とくに「パックしてはいけない」とか「上からなにかを貼ってはいけない」なんてことは書いていません。
それどころか「仕上げに乳液などでしっかり肌に蓋をする」と書いてあります。

目元スッキリシートは、乳液ではないものの、上からかぶせることで保湿効果が狙えるのではないかと、試してみることにしました。
目元スッキリシートのいいところは、何度でも繰り返し使えるということ。

ちょっと見た目はしょぼいですが、シートを張り付けるためのフィルムはしっかりしたもので、これにくっつけておけば、何度でも繰り返し使用OKとのこと。

シートは白で、表はちょっとふわっとした素材です。
裏のフィルムにくっついてる部分は、軽い粘着性があります。

まずアイキララを目元にぬって、その上から目元スッキリシートを乗せてみました。

ぬった方とぬってない方、比較したかったので、左目下だけアイキララをぬり、右目はアイキララをぬらずにシートを使ってみました。


結果…

アイキララをぬったほうのシートは、すぐにはがれてきてしまいました…

3分後、さらにはがれて、落ちそう…。

アイキララをぬってないほうは、シートがしっかりくっついて、なんとなく温かい感じがして、気持ちいいです。でも、アイキララをぬったほうは、シートが全然くっついてくれず、ずるずると落ちてきてしまって、全然「パックできてる〜!」という感じにはなりませんでした。

10分後、どちらのシートもとってみた結果がこちらです。

見た目、どちらもあまり変化なし。手触りもどちらも同じくらいで、アイキララをつけたほうは、若干べたつきを感じました。

アイキララと100均の目元スッキリシート、残念ながら、相性は全然良くなかったです。さらに後悔したのが「アイキララがついてしまったシートは、もう再利用できない!」ということ。べったりついてしまって、ティッシュでふいてもぜんぜん粘着力が戻ってくれません。

「繰り返し使える」から100円出して買ったのに、1回だけ、しかもほぼ張り付いてない状態で使っただけで、ゴミ箱へ…。あまりに残念な結果となってしまいました。
100均の目元シートを使うときは、できるだけべたついてない肌状態で、アイキララはつけずに使ったほうが良さそうです。

アイキララの口コミを集めました



 


眼の下が明るく!(30代OL)

 

最近、コンシーラーを厚塗りしないと、目の下のクマが隠せなくなって困ってました。厚塗りすると、取ったときカサカサして、余計肌に悪い感じがしていました。目元クリームなども塗ってみましたが、とくに変化なく。目の下に特化したものってないのかなと思って、探してて見つけたのがアイキララでした。

プッシュででてくるタイプで、使いはじめは「なんだこれ、おもちゃみたい」って思ってましたが、毎日塗ってるうちに、目元に潤いが!まだくすみというか、クマは残ってますけど、以前よりはかなりマシ!

私は、だいたい1カ月くらいで効果が分かりました。いままで伊達眼鏡で目元を隠していたんですが、これでもう眼鏡なしでいけます!他のクリームより伸びが良かったし、長持ちするのもいいと思いました。


 


やつれた感じがなくなりました(50代主婦)

 

病気をして痩せたとたん、頬がこけて、目元もなんだか、弱弱しく…。目の下がとくに黒っぽくなってしまって、見た目がすごく不健康になりました。
「老けて見えるよ」と娘に言われて、ショック!!娘もあれこれ探してくれまして、見つけてもらったのがアイキララでした。

こういう商品は、若いひとが使うのだと思っていましたが、私のような年代でも使っているひとがいるらしいと口コミで見つけて、使ってみる決意をしました。

最初は使い方がよく分からず娘に聞いてしまったのですが、1回やればすぐに慣れました。かれこれ2カ月続けて使っているのですが、目元がすこしふっくらしてきたようで、ハリが戻ってきたように思います。
娘にも「なんか、最近元気に見える」と言ってもらえて、目元が元気になってきたからなのかもと思いました。


 


衛生的かつ安い!コスパがいい!(40代自営業)

 

お風呂上がり、化粧水を塗ったあとこれをつけるだけなので、非常に簡単で良いと思いますし、プッシュすると必要な分だけ出てくるのが、衛生的で良いと思いました。

こういったアイクリームは、有名ブランドのものは、1〜2万円するので、アイキララは安くていいと思います。

他の数万するクリームも使ってたことありますが、アイキララのほうが伸びがいいし、目元につやがでてきたので、アイキララのほうが効果もあると感じています。

アイキララを子供に使ってみた

ある日、アイキララを使ったあと、いつも置いているメイク道具のところではなく、リビングの机に放置してしまいました。あとで片づけるつもりだったのですが、リビングに戻って見てびっくり!幼稚園児の子供が、アイキララをさわってる〜!

勝手に使われてたらどうしよう?!プッシュ式で簡単だから、たくさん出されてるかも?!と、あわてて見たら…ロックをしていたので、出し方が分からなかったようです。


「これ注射器?おもしろい形」と、触っているだけでした。
中身をたくさん出されていなくて、ほっと一安心です。

アイキララをお持ちの方で、ちいさなお子さんがいる方は、注意したほうがいいですね。
なんといっても、アイキララは子供の大好きな「注射器の形」です。

注射はきらいでも、お医者さんごっこは大好きというお子さん、多いのではないでしょうか。うちの子供も、お医者さんにあこがれているので、アイキララは「リアルお医者さんごっこができる遊び道具」に見えてしまったようです。

今後も使ったあとは必ずロックをしておかないと、大変なことになりそうです…。
(ロックさえしておけば、このように子供が強い力で押しても、中身は全然出てきません)


さて、アイキララですが、子供がさわっているのを見て「これ、子供がぬったらどうなるんだろう?」と思いました。そして実際に、使わせてみることにしました。ロックをはずした状態で「出せる?」と渡してみました。

プッシュすれば簡単に出るので、子供の力でもにゅるっとすぐにクリームがでてきました。


やっぱり子供でもちゃんと上手に出せるんだな〜と感心したのもつかの間。
「おもしろ〜い!」と、立て続けにプッシュする子供!やめて〜!もったいない!!

親にとっては大事な美容クリームでも、子供にはただのおもちゃのようで…あわてて取り上げ、ロックしました。ロックの解除方法まで知られると、勝手に出されるハメになると思うので、ロックの方法は子供に知られてはいけないですね。

出したクリームを、子供の手にぬりひろげてもらいました。子供は大人より体温が高いせいか、結構なめらかですぐにひろがって、浸透したように思います。


「どう?気持ちいい?」と聞くと「ちょっとべたべたする〜」とは言ってましたが、見た目はさらっとして、キメ細やかできれいな肌に仕上がっていました。


基本的に顔に使うものなので、アイキララは子供の肌でも問題なく使えるということですね。

目のクマで悩んでいるお子さんがいたら、使わせてあげても問題なさそうです。
うちの子供は男の子で、顔も血色がいいので、アイキララのお世話になることはなさそうですが、親である私は小学生くらいのころから目の下のクマを見ては「なんで私、こんな顔なの…暗い…」と思ってたので。

ぜひ、お子さんのクマも、気にかけてあげてください。

アイキララとは?

アイキララは下記の症状の方におすすめです。

 

眼の下にクマができて治らない…

目の下がなんとなく黒っぽい…

歳をとって見えてしまう…

目元の悩みは尽きないですよね。

他人に見られて「目のクマ見られた…?」「老けて見えるのかしら!?」と心配している女性も多いのではないでしょうか。

多くの女性が持つ目元の悩み、
それらを解消するために産まれたのがアイキララです。

アイキララは「スポットライトをあてたような、明るい目元を取り戻す」をモットーとしたアイショットクリーム。

コンシーラーのように色を塗って隠すのではなく、内側から肌年齢を若返らせるための美容クリームです。

アイキララの目的は、肌本来の色を取り戻し、すっぴんでも美しい目元を取り戻すこと。アイキララはいわば目の下のためだけに作られた、目の下専用のケアクリームなのです。


アイキララは1本約1ヶ月分、10g入りです。

「少ない!」「たったそれだけ?」と思う方も多いかもしれませんが、
伸びが良いので10gでもたっぷり目の下のケアができます。

1本2,980円。

定期コースや年間コースにすることで、さらに安く購入することができます。

アイキララはコスパにすぐれた目の下ケア商品なのです。


こんな人におすすめ

・クマが取れないひと

 


しっかり寝ているのに、全然目の下のクマが取れないひと。目の下がいつも黒っぽくて、化粧で隠しているというひとに、アイキララはおすすめです。

アイキララには、肌の内側からくすみやクマを取り除き、健康でいきいきとした肌を取り戻す働きがあります。

いまはなんとか隠せていても、年齢とともに悪化するクマ、くすみ、黒っぽさは、今後どんどん隠しきれなくなっていきます。早めにアイキララでケアしておきましょう。

・接客業、サービス業のひと

 

お客様と対面するとき、ぱっと目につくのは「顔」であり「目元」です。

目の下がどんよりしていると、元気がないように思われてしまいがち。

元気はつらつ、若さをアピールしたいというひとに、アイキララはおすすめです。いま、目のクマやくすみに悩んでいないひとでも、歳とともにだんだん目元は老化していきます。

早めのケアをしておきたいひと、いまのうちからアイキララを使ってみてはいかがでしょうか。

・モデルや芸能人を目指すひと

 

写真を撮られたときや、カメラに映ったとき、目元が暗いと全体的な印象ダウンにつながってしまいます。

面接や、オーディション、どんな場面でも、やはり「目の印象」は大切。

これから有名になりたいひと、モデルや芸能人を目指す人、「メイクで隠せるからいいや」と思っていても、いつか「すっぴん」を映されるかもしれませんよ?
それに、目元が暗いと「元気がないのかな」と、選考から落とされるきっかけになってしまうかも。

健康さ、元気さをアピールするためにも、目元ケアは欠かせないんです。

・婚活中のひと

 

合コンやお見合いパーティ、あなたは相手のどこを最初に見ますか?やはり顔であり目ですよね。ひとの印象って、最初の数秒で決まってしまうと言われています。

ぱっと見て「お、このひといい!」と思ってもらえれば、今後のお付き合いに発展する可能性大!

逆に目元がどんよりしていると「このひとはちょっと…」「疲れてるのかな、生活苦?」なんて思われて、せっかくの出会いもムダになってしまいます。

素敵な出会いをゲットするために、アイキララでスポットライトをあてたような明るい目元になっておきませんか?

公式サイトへ

アイキララを安く買う方法

アイキララは単品で買うと、1つ2,980円+送料195円です。単品購入は1回限りの購入で、割引がありません。

もっとお得に買いたいという方は、10%オフになる「お試し定期コース」がおすすめです。お試し定期コースは、毎月届く定期便で、1本2,682円。1本あたり約300円お得になります。

お試し定期コースは申込みすると毎月届くようになりますが、ストップ自由なのでいつでも好きなときに辞めることができます。3本目からはさらに割引され、15%オフで購入できてお得です。

アイキララでもっとも人気なのが、「基本コース」です。

3カ月ごとに3本届けられるコースで、最初から15%オフ!1本2,533円で購入することができます。年間換算すると、1つずつ買うより5,364円も安くなるので、基本コースを申込むひとが多いです。

まとめてお届けなのでその分送料も安くなり、お得!
基本の定期コースは、3回以上の継続を前提としています。3回受け取ったあとは、いつでも解約可能です。

アイキララをもっとお得に、ずっと使っていきたいというひとにおすすめなのが、

もっともお得な20%オフ「年間購入コース」です。

1年間購入することを前提としたコースで、3カ月ごと3本ずつ、一年で合計4回(12本)アイキララが届きます。

支払い総額は28,608円。

通常12本購入すると35,760円かかりますから
年間購入コースは7,152円もお得
ということになります。

支払いは4回分割支払いなので、まとまったお金がなくても気軽にはじめられるコースとして人気です。

支払い方法は、どのコースもクレジットカード決済(手数料無料)、コンビニ、郵便振替、銀行振替の後払い(手数料190円)、代金引換(手数料300円)から選べます。

クレジットカード決済にするのが、手数料がかからず、クレジットカードのポイントもためられてお得です。

アイキララをバレないように持ち運ぶには?!

アイキララって、目立ちますよね。

「注射器なんて持って、変なひと」「あやしいもの持ち歩いてる…」なんて思われたら、絶対イヤ!そんな方に、アイキララをバレずに持ち歩く方法をご紹介します。

アイキララをバレずに持ち歩くために、別の容器に移してしまうという方法があります。

100均には、いろいろな小分け容器があるので、こういったものに移してしまえば、ただのクリームに見えますし、目元のクマのためのクリームだなんて、絶対にばれることはありません。


ですが、こういった容器に移すのは面倒であったり、不衛生であったり、「容器の隅の方に残ってしまったアイキララを、うまく取れずに勿体ない思いをする」なんてこともあり得ます。

そうならないために、アイキララはやはり、注射器状のそのまま持ち歩いたほうがいいのです。「そうはいっても、この注射器、目立つし…」という方に、「包んで隠してしまう」という方法をご紹介。やり方はとても簡単です。
包装紙や折り紙などで、注射器の部分を巻いてしまえばいいのです。


今回は分かりやすいように、黄色の目立つ色紙を使っていますが、なるべく目立ちたくないという方は、地味な色を選ぶようにしましょう。
紙なんてないという方は、コピー用紙とかでもOKですよ。

用意した紙のなかにアイキララをおいて、くるくるっと巻けば、できあがりです。


最後にセロテープでとめれば、筒状の「アイキララ隠し」ができます。


この状態なら、だれもこれが注射器状のものだってわかりませんよね。それにアイキララの文字も見えていないので、目の下のクマケア商品だなんて、ばれる心配が一切ありません。
紙をゆるめにまいておけば、すぐにアイキララをとりだして使うことができます。


アイキララにジャストフィットさせて、取れないくらい硬くテーピングして、包装紙をつけた状態のまま使えるようにしておいてもいいでしょう。
紙で巻くのはちょっと…という方は、いま流行りのマスキングテープなどで、アイキララのボトル部分をまけば可愛くおしゃれにアイキララとバレなくなりますよ。

もうひとつ、アイキララをバレないように持ち歩く方法をご紹介します。ポーチや筆箱に入れてしまうという方法です。

アイキララはロックができますし、先端部分にはキャップもあります。どこかに入れてしまっても、勝手にクリームが出てしまう心配がありませんし、多少汚いところにいれても、先端部分はいつでも清潔を保つことができます。


このように、市販のペンケースにすっぽり入ります。
入れて、蓋をしておけば、もうこのなかにアイキララが入っているなんて、だれも思いもしません。


さすがに他人のペンケースやポーチをまじまじ覗いたり、勝手にあさるひとはいないでしょう。でも心配な方は、前述の「紙を巻いて注射器状であることを隠す」と、ペンケースに入れるを併用してみてもいいかもしれませんね。

全額返金保証で安心!

「肌に合わなかったらどうしよう…」「とりあえず使ってみたいんだけど」そんな方におすすめなのが、アイキララの全額返金保証制度です。
アイキララは、1本のみの単品購入、もしくはお試し定期コースの場合、返金保証がついています。商品到着から25日以内であれば、商品代金を返金してもらうことができます。

使ってみて肌に合わなかった場合や、効果を実感できなかった場合は、申請フォームや電話で返金手続きをしましょう。商品を開封していたり、全部使ってしまっていた場合も、返金してもらえます。

ただし、商品を指定住所まで必ず返送しなければいけません。返送せずにお金だけ返してもらうというのはNGですので注意しましょう。

電話やフォームで申し込みをすると、返金手続きについて詳しく教えてもらえます。返送する際の送り賃や、手続きに関するお金は、お客持ちになります。また、返してもらえるのは商品代だけで、商品が送られてきたときの送料は返してもらえません。

つまり、送られてきたときの送料+返品するときの送料はすべてお客持ちになるということです。また返金保証は最低でも15日間、アイキララを使ったひとに適応されるものです。2〜3日使ってみただけでは、返金請求することはできませんので注意しましょう。

 

届いた商品が注文したものと違った場合や、破損があった場合は、すぐに返品交換してもらえます。

到着してから3日以内に電話もしくは問い合わせフォームから連絡しましょう。

到着から日数が経ってしまっては、新しいものを送ってもらえないこともあります。
商品の不備はすぐに連絡が肝心です。

日本スキンケア協会